【楽天モバイル】楽天モバイルのメリットとデメリットについて

今回は楽天モバイルについての「良い所」「気になる所」「不安な所」すなわち【メリット・デメリット】についてお話をしていきましょう!!

格安な料金プランや一年間無料キャンペーンなど多彩なサービスでユーザーを確保している楽天モバイルですが

どんなに良い商品でも多かれ少なかれ妥協ポイントがあるはずです、皆さんはどこが妥協するポイントになるでしょう。

考えながら読んでいただけると助かります(*^。^*)

メリット

楽天モバイルのメリット5つ
・料金プランが分かりやすい
・国内通話が無料(かけ放題)
・楽天ポイントが貯まる(使える)
・エリア内高速通信使い放題
・全国の楽天モバイルショップの数

料金プランが分かりやすい

料金プランと言えば色々と種類があって、自分に合うプランを見つける事が結構面倒だったりするイメージですが

楽天モバイルは単純明快!! その理由は楽天モバイルの料金プランは【Rakuten UN-LIMIT】の一つのみなのです。

これなら無駄に悩まなくてもいいし、余計な時間もかかりませんね(*^-^*)

国内通話が無料(かけ放題)

現在ではSNSが主なコミュニケーションのツールになっていますが、やはり直接電話でお話ししないと伝わらない事も多いですよね。

そしてスマホの通話代というのが、今までの不安要素の一つであったことも事実です。

しかし楽天モバイルでは【Rakuten Link】という独自のアプリがあります。

このアプリがまた優れもので、このアプリを使って通話をすれば国内の通話は完全に無料なのです!

しかも相手が【Rakuten Link】を使用していなくても無料になるのです。

楽天ポイントが貯まる(使える)

楽天モバイルでは月額料金100円につき1ポイントで楽天ポイントに還元されます。

しかも音声SIMを利用しているユーザーであれば、楽天市場でお買い物をした場合に楽天ポイントが+2倍になっちゃうのです!

これは楽天市場フリークの方たちには最高の特典なのではないでしょうか??

ポイントが貯まればもちろん使う事も可能なので、次の端末代に充ててみたり毎月の料金に充ててみたり

そんな事も出来てしまうので、ポイントをどれだけ有効に使うかが鍵になってきますね。

エリア内高速通信使い放題

楽天モバイルの通信エリア内のデータ通信が使いたい放題なのも楽天モバイルの強みの一つでしょう。

現在はまだエリアも広くなく順次拡大中ですが、楽天通信エリアが生活圏内の方にはいう事なしですよね( *´艸`)

全国の楽天モバイルショップの数

とにかく最近ではどこに行っても楽天モバイルショップを見かける様になりましたよね。

ショッピングモールや家電量販店なんかに行くと、ほぼ100パーセントの割合で見かけます。

ネットでの購入や申し込みなどは慣れている人からしてみたら簡単で便利なのでしょうが、実際にお店に出向いて店員さんと直接やり取りをして決めるのが一番確実で安心するって人も多いと思います。

端末も直接手に持って決める事が出来るので、初心者の方やお年寄りの方でも安心ですよね。

デメリット

楽天モバイルのデメリット3つ
・通信エリアの広さ
・アプリの使用を忘れると通話料が有料
・端末持ち込みの場合使えない可能性あり

通信エリアの広さ

先にもお話しましたが現在の楽天モバイルの通信エリアはまだまだ発展途上の段階です。

もちろんゆくゆくは全国に拡大していくのは間違いないのですが、現段階では一部の都市部のみになります。

なので一日も早く全国エリアになってくれると非常に助かります。

アプリの使用を忘れると通話料が有料

こちらも先にお話しした内容になりますが、楽天モバイルの通話アプリ【Rakuten Link】を使用して通話する事で国内の通話が無料でかけ放題になります。

つまりアプリの使用を忘れて通話をしてしまうと、通常通り通話料が発生してしまいます。(20円/30秒)

しかし通話をする際にはアプリを使用してかける習慣を身に着けていれば、特に問題はありませんね!

端末持ち込みの場合使えない可能性あり

楽天モバイルは店頭でセット販売している端末はもちろんですが、現在使用中の端末を持ち込んでの契約も出来ます。

しかしその場合には気を付けないといけない事があるのです。

端末によっては楽天モバイルで使用出来ない機種もあるからです。

これに関しては実際店頭で店員さんに対応機種を確認してからの方が良いかと思います。

まとめ

基本的にはメリットの方が多くて、デメリットに関しても焦らず気を付ければ回避できる問題かなぁと思います。

実際ショップに足を運んで、店員さんとしっかり打ち合わせをした上で満足のいく契約が出来ると最高ですね!(^^)!

詳しくは楽天モバイル公式サイトでも扱っていますので、そちらも併せてご確認下さい。

おすすめの記事